後期研修医募集 マッチング 海老名総合病院 神奈川

海老名総合病院 研修医募集サイト 総合トップ

海老名総合病院への交通・アクセス

海老名総合病院 後期臨床研修医募集海老名総合病院 後期臨床研修医募集海老名総合病院 後期臨床研修医募集

  1. 海老名総合病院 研修医募集サイト
  2. 後期研修医
  3. 臨床研修について【研修プログラム】

臨床研修について

海老名総合病院 病院長 服部 智任
海老名総合病院 病院長 服部 智任

私たちの提供する後期研修では、各人が望む専門医取得を一区切りと考えています。ただし、現行制度での後期研修は、平成26年度初期研修医が後期研修を終了するタイミングで幕を閉じます。
これは、新たな専門医制度が平成31年度から開始になるためです。これまで各学会で取り扱っていた専門医認定を、第三者機関である日本専門医制評価・認定機構が行うことになったことに伴い、専門医認定までの手順が内科系を中心に、かなり変わることになります。
以上の制度変更は、平成27年度開始の後期研修プログラムに直接関わることではありませんが、将来の制度もふまえた研修プログラム変更は、皆さんの専門医取得を確実とするためにも随時行っていく予定です。
私たちの病院は、この地域における唯一無二の高度急性期病院として地域に貢献していくことを目的としています。従って、高度急性期医療の研修が主となりますが、一般目標にも掲げましたとおりヘルスケアの仕組みもきちんと理解して、急性期から慢性期につながる医療の提供ができる能力を研修医の皆さんにも求めることとなります。大学病院研修との大きな違いは、より地域に密着し多くの医療機関や福祉施設と連携した医療提供を実感できることです。
これから後期研修を迎える皆さんには、皆さん自身が何をしたいのかよく考えて研修先を選んで欲しいと考えます。もし、私たちの研修に興味を感じていただけたら、まずは見学にいらしてください。そこで、皆さんが求めている後期研修の環境かどうかを確かめてください。私たちは、私たちにできる限りの研修環境を提供して皆さんの成長を後押ししたいと考えています。そして、皆さんと一緒に、指導する私たちも成長していきたいと思っています。
皆さんの見学を、お待ちしています。

【後期研修一般目標】

急性期から慢性期(在宅医療)までの一連の流れの中で、その時々に応じた地域のニーズを的確に理解し、適切な医療を行うことができることを前提とした専門医の育成を目指す。

◆具体的には、以下の項目を修得していただきます。

  1. プライマリ・ケア、家庭医療学、総合内科学、初期救急医学、医学教育を中心とする知識及び技術(臨床能力)を習得する。
  2. 患者さんの特性や場面・状況に応じて、臨機応変に対応することができる能力(実践的な対応と問題解決能力)を習得する。

【研修行動目標】

  • 患者さんの求めるニーズを自ら具体的に汲み取ることができる。
  • 様々な医療現場(病院・診療所)で必要とされる技術、知識を理解することができる。
  • 診療所や地域病院内科において、一般外来診療を行うことができる。
  • 地域病院で入院患者の管理を行うことができる。
  • 基本的な検査を行うことができる。
  • いわゆるcommon diseaseに対して、根拠に基づいた診療を行うことができる。
  • 感染症治療、院内感染とその予防について的確な判断と行動ができる。
  • 研修医、他の医療専門職に対し、適切な教育活動を企画し実施できる。
  • 在宅医療の導入と展開ができる(病院医療ばかりでなく、地域や家庭を視野に入れた診療ができる)。
  • 地域の保健、福祉、介護の資源を理解することができる。さらに、地域の多様な医療専門職の特性と能力を理解し、協力して診療を行うことができる。
  • 地域住民と良好な関係を築き、地域包括ケアを展開することができる。
  • 初期研修医の教育への参加
    1. 「考え・教えられる関係」を当院教育体制の根幹とする。
    2. 後期研修医は、上級医、指導医に教育を受ける権利を有するが、初期研修医教育にも積極的に参加する義務を負う。

◆具体的には以下の3点に関して、初期研修医教育に参加していただきます。

  1. 各科診療グループの一員として、初期研修医教育を行う。
  2. 共通カリキュラムの運営を通じて、初期研修医教育を行う。
  3. 選択期間中にも必要に応じて、初期研修医教育に参加する。

ページの先頭へ

後期研修プログラムについて

ページの先頭へ

当法人はVHJ機構の会員です。

全国の加盟病院に国内留学することができ、専門医取得に向けての研修が充実したものとなります。

VHJ機構 http://vhj.jp/sosiki/kaiin

ページの先頭へ